ガラス屋の施工事例を紹介

ガラス屋さんに聞きました!ガラス修理の流れ

作業員

ガラス屋に窓ガラスの修理を依頼する際は、業者がどのような手順で窓ガラスの修理を行なっているのか気になることが多いです。ここでは実際にガラス屋の施工事例をご紹介しているので、施工を依頼する予定の方は内容を確認しておきましょう。

ガラス屋さんの施工事例を見てみよう

お子さんがガラスを割ってしまって交換(30代/男性 ガラス屋)

子供が室内で遊んでいたところ、ボールを窓にぶつけてしまったため窓ガラスが破損してしまったと連絡が入りました。割れたガラスを確認してみると、住宅で使用されていたのは一般のフロートガラスでした。依頼者から破片が周囲に飛び散らないガラスへと交換してほしいと要望があったので、割れたガラスを回収して防犯ガラスの取り付けを行ないました。何の問題もなく施工は完了し、作業時間も短かったため依頼者の方はとても満足していました

強化ガラスに交換しました(30代/男性 ガラス屋)

子供の遊びによって窓ガラスが割れてしまったので修理して欲しいと連絡を頂きました。子供がとても活発でよく物を壊してしまうとのことだったので、窓ガラスを耐久性の高い強化ガラスへと交換するのを提案しました。窓枠が新しいタイプだったのでスムーズに交換作業を進めることができ、短時間で強化ガラスを取り付けることができました。依頼者の方も施工内容にはとても満足していたようで、施工完了時にはお礼の言葉を頂きました。

ガラス屋はこのようにさまざまなトラブルに対応することができるので、それぞれの要望に合わせてガラス修理を行なうことが可能です。防犯ガラスなどを活用することで、窓ガラスの破損トラブルを未然に防ぐこともできます。

TOPボタン